2006年03月07日

ハリー・ポッターと炎のゴブレット

長い物語はいよいよ上下巻にまでなってしまいました!!
《ハリー・ポッターと炎のゴブレット》

今回の物語は学校に行く前から始まっています。
もちろん今までもダドリー家と暮らすハリーが
描かれてはいましたが…

今回はマグルと一緒にいるハリーではなく、
魔法使い(しかもハリーのとびきり好きな人たち)と
過ごすハリーです。

そう言ってしまうと、今回はとても楽しい物語?!と感じますが
またもやハリーには数々の試練が押し寄せています。

ハリー・ポッターと炎のゴブレット 上下巻2冊セット (4)
J. K. ローリング J. K. Rowling 松岡 佑子
4915512452

正直言って長い…
かなり辛かったです。

だけど、やはり読み応えはあります。

この物語は残念ながら映画を観に行けなかったので
本を読みながらみんなのこと必死で想像して読みました(^^;

大好きなロンがまさしく等身大の感情を露にしてくれて
それもまたよかったです。

ハリーとロン。
いつあってもおかしくなかった出来事が起こります。
そして、それはまた2人の絆を更に強くしてくれたのでは?と
思わずにはいられません。

―そんなこんなで…早く観たいよ〜!!DVD!!
ハリー・ポッターと炎のゴブレット 通常版
ダニエル・ラドクリフ J.K.ローリング マイク・ニューウェル
B000EPFDMQ

4月の発売が待ち遠しいですね!!


ブログランキング ランキングに参加しています(・・*)



ブログランキング ランキングに参加しています(・・*)
          よかったらポチっと、よろしくお願いしますm(_ _)m

posted by おかあちゃん at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | エンターテイメント♪:本
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。