2010年12月29日

蒼林堂古書店へようこそ

イニシエーション・ラブが結構好きだったので
今度は同じ乾くるみの作品を読んでみました。
短編集なので読みやすいだろうとは思うのですが…
意外と読み進むのに時間を要してしまいました(^^;

それぞれの短編はそれぞれに面白いし
ミステリー好きの常連が集まるという蒼林堂古書店も好きだし
そのミステリー好きな登場人物達も好きだし…

けど何となくあまりスイスイ読み進めていけなかったのは
読んだことのあるミステリーがなかったことにも原因があるかもしれません。

蒼林堂古書店へようこそ (徳間文庫)
乾 くるみ
4198931518

それぞれの短編に関わる(?)ミステリーが話しの後に紹介されています。
その書評も面白いのですが
この古書店と同じくミステリ好きが読むと更に面白いんだろうな…と思いました。

紹介されているたくさんのミステリ達をぼちぼち読んでいってみようかな。

ミステリ好きな方は是非!




ブログランキング ランキングに参加しています(・・*)
          よかったらポチっと、よろしくお願いしますm(_ _)m

posted by おかあちゃん at 09:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | エンターテイメント♪:小説
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。